バヤログ CAMPING×PHOTOGRAPHY

バヤログ CAMPING×PHOTOGRAPHY

キャンプとカメラの話。物欲全開機材難民キャンパーの視点でお送りします。

【スポンサーリンク】

2018年のキャプテンスタッグ新製品のガスランタンが秀逸すぎる。コレだから鹿はやめられない

どうもバヤシです。

 

またもや鹿の新製品がグイグイきております。

下に購入リンク貼ってますのでご覧ください

 

物欲と著作権的な物のインコースギリギリを攻め過ぎているまでありますw

 

今回紹介するのは、新製品のキャプテンスタッグのガスランタン。

テーブルランプとして、ガスランプを使っている方も多くおられると思います

f:id:baya60830:20180421212657j:plain

出典 Amazon

ん!?(笑)

 

何かに似ているのは気のせいでしょうか(笑)

 

ただやはり、キャプテンスタッグさんは圧倒的コスパに優れており、製品も安心して使えるものが多いのは事実。

 

バヤシ的には気にならないわけがない製品だったわけであります。

 

それでは早速スペックを見ていきましょう

 

製品サイズ:(約)外径46×高さ156mm(つまみ含まず)
収納サイズ:(約)外径62×高さ168mm
使用ガス容器(別売):キャプテンスタッグレギュラーガスカートリッジCS-500、CS-250、CS-150、パワーガスカートリッジPX-500、PX-250
ガス消費量:(約)7g/h
連続燃焼時間(全開):キャプテンスタッグCS-250を使用した場合・・・約32時間※但し、使用状況(天候、気温等)により異なります
総重量:(約)155g(ガスランタンのみ約110g)
材質:器具栓/アルミニウム合金・真鍮、ホヤ/耐熱ガラス、収納ケース/ポリエチレン
原産国:韓国

マントルを使わない直接炎が出るランタン
収納や携帯に便利なハードタイプの専用ケース付き
リングを回すだけで火力調節が可能
使用ガスは下記をお買い求めください。
M-8250/レギュラーガスカートリッジCS-500、M-8251/レギュラーガスカートリッジCS-250、M-8258/レギュラーガスカートリッジCS-150
M-8405/パワーガスカートリッジPX-500、M-8206/パワーガスカートリッジPX-250

出典 Amazon

 

なるほど。。。

 

ちょうどスノーピークのノクターンと、コールマンのルミエールランタンの中間のサイズな感じですね〜

f:id:baya60830:20180421213329j:plain

出典 Amazon

f:id:baya60830:20180421213326j:plain

 

ではキャプテンスタッグ ガスランタンの外観を見てみましょう

f:id:baya60830:20180421213323j:plain

出典 Amazon

うん。

ロゴを前面に押し出すスタイル

 

でも個人的には外観、サイズともにこの三者の中で一番好きです

 

キャプテンスタッグってあんまりランタン系のイメージがなかったのもあり、かなりそそられていますw

 

OD缶は、バランス的にキャプテンスタッグ 純正の150缶が良いみたいですよ〜

 

それでは三者をバヤシ的に比較して見たいと思います

比較まとめ

大きさ

ルミエール>鹿>ノクターン

 

個人的なデザインの評価(異論は認めまくります)

鹿>ルミエール>ノクターン

 

値段

ルミエール>鹿>ノクターン

 

って感じですね!

 

もし持ってない方はいち早く鹿をゲットしてキャンプの夜の雰囲気をアップさせて見てくださいね♩

 

リンク貼っておきます

 

 

 

 

 

 

 

火はなんとなく怖いという方へ

 

こんな感じでしょうか!

 

それではまた通販パトロールでw 

 

インスタやってるよ

www.instagram.com